で、ちょっと反省会。

なんでオイラが602を見失ったかって話なんだけど、上の地図をご覧ください。
太地町、まあ仮に漁港にしますが、漁港から勝浦方面に抜けるルートは3つあって、ひとつはくじらの博物館の前を通って行く、観光には最適なコース。
次に、国民宿舎白鯨近くの三叉路から、多目的センターの近くを通って、パシフィック・ヴィラというリゾートマンションの近くに抜けるコース。
最後に、一番のショートカットである、漁港の近くからトンネルを経由して、クジラのモニュメントの近くに抜けるコース。

つまり、連中は二番目か三番目のコースを通って(おそらく三番目だろうね)、勝浦まで帰ったんだろうね。
このすべてのルートを監視するのは難しいね。

太地町への出入りだけに注目すれば、一番最適なのは、森浦のサークルKじゃないかな。
でも、太地町に入ってきた活動家をきっちりと監視するには、一人ではなかなかムズい。
今回、ヤマを外した言い訳みたいになっちゃってるけど……。

言い訳なんですけどっ!!!!!!

次に来る物好きの人、これは確認しといてね!
試験に出ますよ!

広告