やあ!臆病者の観察者、CoveCowardMonitor(@CoveCowardMonit)だよ!

まさか一日に三回も更新するなんて、オイラもびっくりだよ!
でも、それよりもびっくりなのは、臆病者の皆さんが、どこかにいなくなっちゃったってことだよ!

大阪ナンバーの3401のシルバーのプリウスにお乗りのコーヴガーディアンズの皆さーーーーん!
ひょっとして、「イエーーーイ、今日はブルーコーヴだったからお祝いしちゃうぜ!」ってな感じで、こんなパーティーとかしちゃってませんか?


この写真はどうやら新宮のイオンのフードコートでのお食事シーンだったっぽいんですけど、話によると別にベジタリアン料理とかではなくて、普通のカレーか何かをお召し上がりだったそうです。
確か、全員ビーガンってのがウリの人たちだっていう認識がオイラにはあったんですけど、正直いってビミョーですよね!

他にも、これとか。


スコットおじちゃんは、いつでも好きなときにパトカーに乗せてもらえそうな気がするんですけど、そういうのじゃなくて、こういうのがお好みのようです!
とまあ、前置きはそんな感じにしておいて、午後の活動記録です。

連中はホテルで寝てるか、はっちゃけてるか知りませんが、オイラはストイックに連中が太地町に来て、なにか悪いことはしていないかと目を光らせているわけなんですが、そんな人生にもちょっと疲れたので、くじらの博物館の向かいにある「竹トンボ」でクジラの串かつを買って食べたですよ。
写真のように畠尻湾を眺めながら、熱々の揚げたてを頬張ると、「なんでこんなに美味しいのに、食べるだけで文句を言われなきゃいかんのだ?」と若干不機嫌にもなったりしましたが、少しだけ日も照ってきたので、そこでぼーっと海を見ておりました。
海を見ていたら、ヤル気がみなぎってきたので、再び3401を探しに徘徊することに。

実は今日だけで勝浦と太地町の間を七往復しているんですが、ほとんど空振りばっかりで凹み気味ではありました。
この時は、3401と602が並んで止まっている写真を取ろうと思ってブルーハーバーに行ったんですが、3401が見当たらない。
もう一つの駐車場にもないので、太地町に行ったのかと思って、戻ろうとしたら……。

多分同じ型の、似たようなナンバーで、地名も同じだったので、てっきりそうだと思ったんですが、別のタイミングで同じプリウスを目撃したので、これは勘違いだったみたい。

いやー、マジで見つからなかったんですよ。

実はこれ、おそらく伏線になるツイートです。
明日になったら、なんのことかがわかる、かも……?

だって3401が帰ってこないんだもの。

全然、さっぱり、3401が帰ってくる気配がないので、「これはもう新宮のイオンでカレーくったり動く遊具に乗ってるに違いない!絶対そう!オイラが今決めた!!」と力強く宣言して、ちょっと所要を済ませて、小腹がすいたので森浦のサークルKで間食をとっていたら、目の前を見慣れたナンバーの、見慣れた色の、見慣れたプリウスが走っていったので、急いでスマフォで撮影。
結局間に合わなかったけど、昨日もこれくらいの時間に同じ場所で、連中を見かけているので、ひょっとするとそういう時間帯なのかもしれません。
そんなわけで、その後を追いかけたわけです。
追いかけたって言っても、数分遅れですけどね!


ブルーハーバーの駐車場には602のプリウスはありましたが、駐車場が暗かったのと、観光の方々が多くて、駐車場所を確保できなかったので、撮影と、奥に止まっているかもしれない3401の確認はできませんでした。

昨日の3401の子が夕方に太地町に来た理由が、本当かどうかは定かじゃないけど、お巡りさんたちとの温かい交流にあったとするなら(あくまで想像ですよ!)、602の二人が、この時間に太地町に来た理由は、一体何だったのだろうか?
ホテルでさっきまで寝ていたであろう(これも想像の話です。本当かどうかは定かではありません)二人が、なぜ、この時間に太地町に来る必要があったのか?
出会いでしょうか?
それともストレスの発散でしょうか?

謎は深まるばかりです……。

ご紹介

時系列が前後してますが、このユルーイ監視活動を英訳してくださるという申し出がありましたので、そちらのご紹介でした。
でも「日本語で紹介してどーするの?」って話ですよね……。

 

広告